HOME | 国・エリア紹介 | チリ | アタカマ砂漠の奇跡の花園「デシエルト・フロリド」
製品ラインナップ

チリ・アタカマ砂漠の奇跡の花園「デシエルト・フロリド」

世界で最も乾燥した砂漠と言われる“チリ・アタカマ砂漠”には、約4年に一度、わずか10日間ほどだけ、奇跡のような花園が現れます。
 
チリでは、この巨大な花園を「デシエルト・フロリド」と呼んで親しまれています。
 
エルニーニョ現象に深く関係すると言われ、2015年9月は大変な当たり年で、巨大な花園が現れました。
 
大規模に花が咲き乱れるので、着陸体制の国内線の窓から眼下を望むと、砂漠がピンク色に染まっているほどでした。
 
最も多き花は、ピンク色の花・パタ・デ・グアナコです。
砂漠内陸部から砂漠海岸部にかけて、土壌の水分や大気の湿度に合わせて、様々な花々が一斉に咲き乱れます。

◎撮影ロケ手配

テレビ撮影のロケ手配を承ります。エルニーニョ現象と半年間の降水量が大きく影響しますので、定期的なモニタリングをすることで、花園出現の成否の予想をすることが可能です。
アタカマでの車両・宿・ガイド(あるいはコーディネーター)・航空便など手配します。
 

◎添乗員同行ツアー「撮影ツアー」「フラワー・ハイキング」

2017・2018・2019のいずれかの年に、花園が出現する可能性はあります。降水量データを基に予想して、添乗員同行ツアーを企画します。催行の可否は、出発日の約2~3週間となります。